取組・活動内容

令和4年度委員会

2022年9月28日 水曜日

第6回政策提言委員会

9月6日(火)第6回政策提言委員会が仙台商工会議所3階役員室で行われ、16人が参加しました。

冒頭、コミュニケーション委員会より102日開催の『仙台YEG 家族DEあそぼう交流会 in 近所にある夢の国~』にについてPRを行って頂きました。

 今回の委員会では930日に行われる『伊達な風会議2022』の当日運営についての確認を進め、円滑な会議になるように委員が活発に意見交換を致しました。

また、本委員会の目玉行事であります政策提言の方向性についても具体的なテーマが搾られてより具体的な議論が進んでおります。

今回は特別に委員会後にファシリテーション講座を開催いたしました。伊達な風会議の当日は我々が1名ずつ各テーブルに入りそのテーブルの議論が円滑に進むようなお手伝いをします。活発な意見交換の場にするためにはどうしたら良いかを色々と学ばせていただきました。


参加者の皆様に有意義な時間を過ごしていただける『伊達な風会議』になるように良い準備が出来た委員会となりました。

懇親会は伊達な風会議の懇親会でお世話になる『伊達なおもてなしDUCCA仙台駅前店』にお邪魔し下見をしながら楽しく懇親を深めさせていただきました。


2022年9月18日 日曜日

第6回研修委員会

 

開催日:9月6日(火)

開催場所:佐松ビル2階 ZOOM併用

会議名:第6回研修委員会

参加人数:18名(内ZOOM4名)

 

9月6日(火)

第6回の研修委員会を開催致しました。

冒頭、桑原副会長からご挨拶頂き、佐々木委員長より役員会報告を頂きました。



まず初めに細野委員、安齋委員からプロフィールシートの発表がありました。

お二人のことをより深く知ることが出来ました。




 その後月国内視察研修事業及び、海外研修事業について協議が行われ活発な意見が飛び交いました。

 



 

未だ続くコロナ禍や海外における紛争など、立ち向かわなければならない問題は山積みですが、

決して歩みを止めることのないように活発な議論をこれからも続けていこうと思います。

 

 

 

次回は10月4日(火)に仙台商工会議所3階にて開催予定です。

次回委員会もコロナ感染対策を講じ、ZOOM併用にて行います。


2022年8月29日 月曜日

第4回政策提言委員会

 75()、第4回政策提言委員会を開催しました。

今回は国宝大崎八幡宮ちかくのうなぎの名店、いわま亭にて委員会の開催です。

 


主に協議をした事項は下記の2点です。

1.     伊達な風会議

2.     政策提言

 

    伊達な風会議

伊達な風会議は仙台YEGのメンバーと3行政団体(仙台市、宮城県、経済産業省東北経済産業局)と現状の課題や未来に向けての意見交換をする場で、このスタイルでの開催は今年で6年目となります。

今年度は9月に宮城県商工会議所青年部連合会(宮城県連)と共催となるため、ディスカッションの幅が広がることに期待しています。



 


    政策提言

政策提言は令和元年から3年続けて、仙台商工会議所を通じて仙台市に提言をしてまいりました。

今年も引き続き提言を行う予定で、

・地域ブランディング

・産学官連携

・過去の提言をさらにより良いものへ昇華させる

・仙台YEGの事業と関連付けし、可能性の幅を広げる

・文化の伝承と構築

といった多方面から可能性を探り、年度内の提出を目指しております。

委員会メンバー一同、仙台の未来は我々が作る気概で知恵を絞り今後も協議を重ねていきます。

 


委員会終了後は総務委員会と合同でいわま亭にてうなぎは勿論、さまざまな料理に舌鼓みを打ち、親睦を深めてきました。


2022年8月29日 月曜日

第5回政策提言委員会

 令和4年8月4日(木)に第5回政策提言委員会が仙台商工会議所3階役員会議室で行われました。

冒頭、9月10日11日に開催されます第41回東北ブロック大会岩手いちのせき大会について渉外委員会の竹中委員長にPRを行って頂きました。

第5回目では、岩本幹事・宮城県連に出向してます橋本委員にも参加を頂き、9月30日に開催されます当委員会の事業「伊達な風会議2022」について話し合いが行われました。

伊達な風会議では、東北経済産業局職員、宮城県職員、仙台市職員、仙台商工会議所職員、仙台YEGメンバー、宮城県連メンバーが参加し地域の事を考え3つのテーマにてディスカッションを行います。

今回の委員会ではテーマ決め、役割決めなど開催までの日にちも残り少ないので、とても議案が盛り沢山の中身の濃い委員会となりました。



2022年8月15日 月曜日

第5回研修委員会

 

開催日:89日(火)

開催場所:仙台商工会議所3階 ※ZOOM併用

会議名:第5回研修委員会

参加人数:18名(内ZOOM6名)

 

 

 

89日(火)、甲子園もスタートし、いよいよ夏真っ盛りとなりました。

先日は仙台で数年ぶりの花火大会が開催され、多くの笑顔と感動が市内に溢れたことと思います。

 

5回の研修委員会を開催致しました。

冒頭、佐々木委員長より役員会報告を頂いた後、桑原副会長より各事業への積極的な参加推進のお言葉を頂きました。



 

 

また、急遽渉外委員会の竹中委員長より、東北ブロック大会いちのせき大会についての進捗とご案内を頂戴いたしました。



 

 

その後、前回から当委員会でスタートしたプロフィールシート発表では、進藤副委員長、松本副委員長の2名よりユーモア満載の自己紹介があり、会場が和みました☆


本題では、「第2回研修事業(国内視察事業)」「第3回研修事業(海外視察事業)」についてのディスカッションを行いました。各委員より様々なアイデアが飛び交い、魅力ある研修事業の構築に向けて大変有意義な時間となりました。



 

 

次回は96日(火)に開催致します。

次回委員会もコロナ感染対策を講じ、ZOOM併用にて行います。


2022年7月15日 金曜日

第4回ビジネス委員会

開催日 : 令和4年7月6日(木)

開催場所: 焼肉のいとう木町通店

参加人数: 16名

 

第4回ビジネス委員会を18時30分よりプロモーション委員会 伊藤委員のお店「焼肉のいとう木町通店」にて開催をいたしました。


冒頭 守川副会長、中野委員長のご挨拶から開始をいたしました。



まず中野委員長より役員会報告をおこないました。

役員会報告では特に、宴席においてのYEG委員の立ち振る舞いについて注意喚起が行われました。


その後に9月12日に開催が決まったビジネス委員会2回目の事業について、高崎副委員長より事業の細かい説明とテーマ発表が行われました。

テーマは「プロダクトイノベーションを起こす!デザイン思考を用いた新サービス開発ワークショップ」!とても難しいテーマですが、反面とてもやりがいが深いテーマでもあります。

どのようにテーマと中身をYEG内に喧伝をすれば、このやりがい深いテーマが伝わるか、高崎副委員長を中心に委員会全体で意見を出し合いました。


INTILAQ東北イノベーションセンターの皆様の全面協力をいただき開催される「プロダクトイノベーションを起こす!デザイン思考を用いた新サービス開発ワークショップ」を成功に導くために、たくさんの忌憚のない意見を会員同士で交えることができました!


2つ目の事業「プロダクトイノベーションを起こす!デザイン思考を用いた新サービス開発ワークショップ」をひとりでも多くの方に参加していただき、より多くの感動を生み出していくために綿密な準備と打合せを重ねていきます!


2022年7月14日 木曜日

第4回研修委員会

 

開催日:7月6日(水)

開催場所:仙台商工会議所3階 ZOOM併用

会議名:第4回研修委員会

参加人数:21名(内ZOOM4名)

 

7月6日(水)、連日真夏日が続いていた仙台ですが、本日は最高気温24.5と過ごしやすい1日。

第4回の研修委員会を開催致しました。

新メンバーの紹介!

伊藤和之委員(株式会社NTT東日本ー東北)



冒頭、佐々木委員長より役員会報告を頂いた後、

川島委員より先日7月1日に開催致しました研修事業

INPUT&OUTPUT研修 第1弾 ~ 相手の心を掴み動かす表現術~』について、

当日の進行状況振り返りおよび反省点を共有頂きました。



その後、次回の研修事業案について、各委員より情報収集および意見交換を行いました。

ワクワクする案が飛び交い、第2回目も楽しみです☆

また、各委員より自身の事業PRを頂き終了となりました。



次回は8月9日(火)に仙台商工会議所3階をお借りし開催致します。

コロナ感染者数が増加傾向ですが、次回委員会も感染対策を講じ、ZOOM併用にて行います。

 


2022年7月14日 木曜日

第4回総務委員会

開催日  :  令和4年 7 月 5 日(火) 

開催場所:  いわま亭 

参加人数:   12名

令和4年度の第 4 回総務委員会を開催いたしました。 

今回はいわま亭さんでの移動委員会。





通常会員総会の収支決算内容や、臨時総会に向けての今後の流れ・スケジュールなどを委員会メンバーで共有。

今後の役割分担などを話し合いました。ちなみに、臨時総会は 10 月 27 日(木)パレスへいあんさんでの予定です。 


懇親会は政策提言委員会さんとの合同懇親会。 

冒頭には、当委員会で実施している委員会メンバーの事業紹介を行い、伊藤司副委員長、貝山副委員長から紹介がありました。 





会員間のコミュニケーションが取れた有意義な合同懇親会でした。 
橘内先輩、大変お世話になりましてありがとうございました! 


 


2022年6月20日 月曜日

第3回ビジネス委員会

開催日 : 令和467日(火)

開催場所: PALM-CITY131 貸会議室 room 4G

参加人数: 16名(リアル参加:14名、Zoom参加:2名)

 

1830より第3回ビジネス委員会を開催しました。

冒頭 守川副会長、中野委員長のご挨拶から開始をいたしました。



委員会開催に先立ち、コミュニケーション委員会、田中副委員長、大友副委員長による6月新入会員ウェルカムパーティーのご案内をいただきました。


続いて、研修委員会、進藤副委員長より、71日開催のINPUTOUTPUT研修 第1弾 〜相手の心を掴み動かす表現術〜 のご案内をリモートでいただきました。


続いて中野委員長より役員会報告がおこなわれたあと、

小野寺副委員長より、5月26日に仙台商工会議所で開催された「after コロナを勝ち抜く!with コロナから学ぶインバウンドビジネス」の振り返りを目的とした事業参加者へのヒアリングを行いました。


最後に高崎副委員長より、9月開催、新規創出・ベンチャー事業の概要説明後、テーマと事業名決定に向けての協議を行いました。


まずは前回のインバウンド事業で得たものを活かし、2つ目の事業である新規創出・ベンチャー事業に向けしっかりと形にしていきたいと思います!



委員会終了後は、9月開催、新規創出・ベンチャー事業の講師、INTILAQ東北イノベーションセンターの佐々木センター長様をお招きし、政策提言委員会小野委員のお店『うどん酒場 七右衛門 新伝馬町店』さんで、美味しい料理をいただきながら懇親を深めました。



ラーメン屋の情報交換を交えながら、9月事業に向けて一致団結できたいい機会となりました。



2022年6月4日 土曜日

第3回研修委員会

開催日:62日(木)

開催場所:仙台商工会議所 3階 役員会議室 ※ZOOM併用

会議名:第3回研修委員会

参加人数:23名(内ZOOM 2名)


梅雨入り前ですが夏のような暑い日も続き、夏の始まりを感じられる今日この頃ですが、

6月2日(木)第3回目の委員会も多くの仲間が集まりました。





冒頭、研修委員会の桑原副会長と佐々木委員長より役員会報告を頂き、

7月1日(金)に行われる第1回研修事業おけるチラシ案とAT案内文案が承認されたと報告を頂きました。

今年度委員会としての1回目の事業となりますので、ワクワクしてくるのと同時に、身が引き締まる思いでいっぱいです。


委員会開始前には、集まれる仲間にて当日の会場の下見も行いました。


今回の委員会では、7月1日(金)当日の役割分担を決めていきました。

実際に司会役がシナリオを進行しながら、流れの共有と役割決めを進行していきました。

積極的な立候補もあり、スムーズに進められて決めることができました。

あとは当日しっかりとやっていくだけです。




講師をしてくださる山本先生へのお礼品も決まり、報告頂きました。

何が入っているかは当日のお楽しみになっております。

 

次回は、7月6日(水)仙台商工会議所 3階 役員会議室をお借りし開催致します。

入会したYEG会員が、楽しめる活動をしていけるよう有意義な機会を提供して参りたいと思います。



2022年6月3日 金曜日

第3回プロモーション委員会

 

開催日時:令和4年6月2日(18時00分〜20時

開催場所:仙台協立第1ビル貸会議室、晩翠画廊

参加者 :23名

 

2022年6月2日に令和4年度第3回プロモーション委員会を開催しました!

今回の会場は広瀬通沿いに位置する仙台協立第1ビル貸会議室です。

が、この日は「YEGの日事業実施に向けたアートに関する勉強会」という目的もありましたので、まずは同ビル1階の晩翠画廊を見学させていただきました。






 



 

様々なアート作品が並んでおり、とても素敵な空間でした。

 

その後会議室へ移動し、東北障がい者芸術全国公募展事務局長の阿部様より障がい者アートの振興普及に関する取り組みをご紹介いただきました。

 



 

次に役員会の報告事項、委員会初参加の方の自己紹介を経て、①年間プロモーション事業②YEGの日③学生向け事業 の3点について報告・協議しました。

 

①年間プロモーション事業

川北副委員長より活動の進捗があり、商売紹介交流掲示板の積極的活用について改めて周知されました。掲示版の使い方が分かるチュートリアル動画も完成したので、YEG会員の社業発展に貢献すべく、プロモーション委員会で同掲示板を育てていきたいと思います。

 

YEGの日

佐藤(司)副委員長より、壁画アートという本事業の屋台骨の具体的なイベントコンテンツについて説明があり、委員皆で“仙台らしさ”、“YEGらしさ”というテーマのブレストを行いました。十人十色のアイディアが挙がり、ヒントがたくさん生まれたように思います。

 

③学生向け事業

早坂(啓)副委員長より、「今日は学生向け事業について理解を深めよう」という主旨の話があり、松浦委員に2011年から始まった本事業の変遷を説明してもらいました。ニーズに応えて多くの学生に参加してもらえるよう、今後も協議を続けていきます。




 


 

また本日は研修委員会のキャラバンとして、松本委員からINPUT&OUTPUT研修の案内がありました。



 

最後に菊地副会長の「クロージングをしない営業」の話、早坂(勇)委員長のタイフェス協力のお知らせをもって閉会しました。

これからも親交を深めつつ、プロモーション委員会をさらに盛り上げていきます!